五反田 大崎 品川 皮膚科 小児皮膚科 美容皮膚科

皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科
品川御殿山皮膚科
〒141-0001 
東京都品川区北品川6-7-29 ガーデンシティ品川御殿山 1F

TEL:03-5420-1212 FAX:03-5420-1215

診療科目一覧

皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科

医療機関情報

医院名 品川御殿山皮膚科
院 長 佐々木 哲雄
住 所

〒141-0001

東京都品川区北品川6-7-29ガーデンシティ品川御殿山 1F

診療科目

皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科

電話番号 03-5420-1212
対象疾患

アトピー性皮膚炎、かぶれ、じんまなど痒い発疹のある方

ニキビ治療をご希望の方 

しみ、そばかす、白斑など肌の色が気になる方

日焼け 、虫刺され、やけどなど外的要因による皮膚疾患

いぼ、ヘルペス、水虫、とびひ、毛じらみなどの感染性皮膚疾患

円形脱毛症、男性型脱毛症(AGA)など抜け毛が気になる方

あざ、ほくろ、悪性腫瘍が心配な方

巻き爪、爪水虫など爪の変形が気になる方

傷が治らない、傷あが気になる方

汗が多い、少ないなどでお悩みの方

内臓の病気に伴う皮膚病変

その他皮膚疾患でお悩みのことがありましたらお気軽にご相談ください。

医師の紹介

院長 佐々木 哲雄

ご挨拶

この度、品川御殿山に皮膚科クリニックを開院させていただくことになりました。

皮膚科専門医により、患者さんに正確な診断と最良の治療を提供し、心身の健康をサポートする役割を果たすことが目標です。

 簡単に自己紹介をさせていただきます。卒業後直ちに横浜市立大学医学部病院にて、臨床研修医として2年間勤務しました(内科ローテート半年間も含む)。その後同大学皮膚科学教室に入局し、助手、講師、助教授として診療、教育、研究に邁進しました。助手時代には東京医科歯科大学難治疾患研究所、米国Harbor-UCLA Medical Center、Jefferson Medical Collegeへ留学し、学問的洞察力のみならず、医学医療および人間社会全般に対する理解を深めることができました。講師時代には厚生労働省の班会議(強皮症研究班)に所属し、難病に対する班研究に従事する機会も与えられました。

 横浜市立大学助教授から前職の国際医療福祉大学熱海病院皮膚科教授に就任した後は、より頻度の高い幅広い疾患の患者さんの診療にも携わってまいりました。これらの実績から、The Best Doctors in Japan 2014-2015に選出されています。大会長として、東京にて主催した第38回皮膚脈管・膠原病研究会年次大会は2015年1月23日、24日に盛会裏に終えることができました。

 このような勤務医としての37年の経験を活かし、今後はより地域に密着した開業医として、日々真摯に患者さんに向き合って診療してまいります。そのために、患者さんの実態に合わせて、昼休みにも受診しやすくするなど、診療時間の工夫をしたいと考えています。また、待ち時間の短縮のために、同じく皮膚科専門医である佐々木桃子医師との常勤二診体制を初めとして、予約システム、セルフレジシステムなどを導入致します。

 皮膚疾患は目に見えるものであり、気軽に受診できる親しみやすさと、土地柄を考慮し、高度な専門医療をも提供出来るクリニックにしたいと考えております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

品川御殿山皮膚科 院長
佐々木 哲雄

経歴

横須賀市に生まれ育つ。

1973年 3月栄光学園高等学校卒業
1979年 3月山形大学医学部医学科卒業
1979年 5月~横浜市立大学医学部病院皮膚科
1983年 6月~大船(現横浜栄)共済病院皮膚科
1984年 6月~横浜市立大学医学部皮膚科助手
1984年 10月~1985年 9月東京医科歯科大学難治疾患研究所異常代謝部門
1986年 3月~12月米国Harbor-UCLA Medical Center皮膚科Research Associate
1986年 12月~1987年 5月米国Jefferson Medical College皮膚科 Research Associate
1991年 6月~横浜市立大学医学部病院皮膚科講師
1995年 4月~横浜市立大学医学部皮膚科講師
2001年 3月~横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター皮膚科部長
2001年 5月~横浜市立大学医学部皮膚科助教授
2002年 7月~国際医療福祉大学熱海病院皮膚科教授
2002年 10月~横浜市立大学医学部皮膚科客員教授 
2016年 6月~品川御殿山皮膚科開設、院長 

1991年5月 横浜市立大学医学会平成2年度医学研究奨励賞

資 格

1984年1月 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

学 位

1987年6月 医学博士(横浜市立大学) 

学会活動

  • 日本皮膚科学会会員(東京支部元代議員)
  • 皮膚脈管・膠原病研究会世話人、第38回会長(2015年1月23・24日、東京にて開催)
  • 日本臨床皮膚科医会、日本美容皮膚科学会、神奈川県皮膚科医会、横浜市皮膚科医会会員
  • 日本研究皮膚科学会、日本臨床免疫学会、日本結合組織学会、日本リンパ網内系学会評議員、厚生労働省強皮症研究班研究協力者、班員、静岡県皮膚科医会幹事、伊豆湘南皮膚免疫アレルギー懇話会代表世話人、神奈川皮膚科免疫アレルギー懇話会事務局表、静岡県東部肺高血圧症研究会代表世話人などを歴任。 

最近の主な活動

論文 

佐々木哲雄:膠原病・血管炎の救急. 日本皮膚科学会誌 124(13):2180-2181,2014

著書 

佐々木哲雄(分担執筆):「皮膚科救急テキスト」文光堂 2016(印刷中)

佐々木哲雄(分担執筆):今日のcommon disease診療ガイドライン エスタブリッシュ医薬品による標準治療 293-315、医学書院 2012

講演

2016年3月 膠原病診断・治療の進歩. アレルギー疾患懇話会 高松市

2015年2月 小児の膠原病および類縁疾患の診断と治療. 第19回小児免疫リウマチ研究会 東京都

2014年11月 アトピー性皮膚炎の病態と治療. 伊東市医師会学術講演会 伊東市

2014年7月 膠原病に続発した肺高血圧症の治療. 熱海市医師会学術講演会 熱海市

2014年7月 膠原病の診断と治療. エキスパートミーティング in FUKUSHIMA 郡山市

2014年5月 膠原病・血管炎の救急. 第113回日本皮膚科学会総会 京都市

2013年7月 目で見る膠原病. 賀茂医師会学術講演会 下田市

メディア出演

2015年11月8日放送 SBSラジオ サンデークリニック「皮膚から見つける内臓の病気」

副院長 佐々木 桃子

経歴

幼少期を米国で過ごす。

1984年 3月神戸大学教育学部附属住吉中学校卒業
1987年 3月浦和明の星女子高等学校卒業
1991年 3月慶應義塾大学法学部政治学科卒業
1991年 4月日本航空株式会社入社
1994年 2月英会話学校講師
2001年 4月北海道大学医学部医学科入学
2007年 3月北海道大学医学部医学科卒業
2007年 4月国際医療福祉大学熱海病院 初期臨床研修医
2009年 4月国際医療福祉大学熱海病院 皮膚科
2010年 4月医療法人財団順和会 山王病院 皮膚科
2010年 8月独立行政法人国立病院機構 静岡医療センター 皮膚科
2015年 8月都内美容皮膚科クリニック
2015年 10月都内一般皮膚科クリニック 院長
2016年 6月品川御殿山皮膚科 副院長

資 格

2000年7月     英検一級

2000年11月 TOEIC 925点

2007年4月   医籍登録

2014年10月 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

学会

日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科医会、日本美容皮膚科学会